8/14(金) 覚え書き

5分はレンジの動きか。
20時近く、時間もきれいに等間隔で落ちてきた。

ここで「レンジになる」と考えられれば485IN→455LC、益555で損小利大でOK.
時間幅で考えると535で利確。 →チャート2枚目の①あたり。 自分はというと動きが遅くて505でしょぼ利確(;´Д`)

2015-08-15_1-47-41

そのあとは②でエントリー ③で利確。 ③はドテンすべきだった。こういうところがほんとはおいしいとこだけど売り目線でずっと見てたために切り替えが遅かった。

③の箇所。②で売ったのがダブルトップだと考えたから。なのでターゲット490手前の495までをみていた。

image

ちょうどその時間帯、US30のチャートは直近安値を更新していた。
ドル円は安値更新中だった。
なのに日経は落ちない。

US30 1分足チャート

image

ドル円1分足チャート

image

US30一時間チャート。
青矢印、このあたりが上記時間あたりで水平線も引けるので「ここがサポートになって反転してくるかな」って考えるべきだった。
image

そうすれば遅くても2個目の青矢印、ここはMACDの向きも良くなってきているので買えた。
ダブルボト気味にもなっているのでターゲットは565で手前560に入れられる。
ロスカットは500割れたらにする。
520でINしたとしてもLC25~35、益は40なので損小利大なので入れる。

2015-08-15_2-43-02

惜しいなあ。これをリアルタイムにいけないと。考えの蓄積は出来てるしこれまでも上手く行く方が多いのだから
あとは経験かなあと。
今はただただ儲けることよりも納得いくエントリー、利確、LCポイントがその場その場でエントリーの根拠を付けて
その通りに実行できればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*