1/31 -2837040円 CFDで-250万くらい どあほすぎる

どうしてこうなった。
指標前までは+50万。最終日、よかった。今月、最後はプラスで終えられた。

しっかしバカは直らないというか油断というか。

ほんっと成長ない.どうせ戻る これがほんとダメな考えだ。 そのあとLCしこの時点では150万くらいだった、さらに頭来て自暴自棄トレード

そしてここで理性聞かなくなりCFD原油で取り戻そうとあほな考えが。

そのあとは上昇。買値まで戻りさらに少し上がってから下落。
もうちぐはぐすぎる。ロスカット 上の方では売れたけど半分も+なってない。
ビビり決済。
あほすぎる。これでマイナス250万くらい。

CFDは1月マイナス70くらい。

救いようがねえええええええ。

1/30 +406,400円

とくにこれといったことは無しだが
気持ち的に金額でみてしまうところがあり。
20万通かで2,3pips=6,000円くらいか。

人は利益よりも負けた金額の方が印象に残る。ほころびはじめて頭ではわかっていても行動が無意識にでてしまう。

意識<無意識、第6感 これをどうにか払拭せねば。

+503,770円 理想的

先週末は1時間、4時間足も高値で引け。
今日もその流れで高値更新するだろう。

けど押し目も深いから147.80くらいから本格的に買いだよなあとか思っていた。

AM8時台
原油の状況確認。 80pips近くギャップアップかよ!かああ。損切り巻き込んでそりゃ上がるわな。 あーここで売りだったか。
値幅計算がはまるのが原油な気がする。もったいない。

ドル円に戻す。安値を何度かトライ。そこから上昇高値更新 148.30あたりまで。ここまでお間で買いでとれた。

夜 目標にしていた147.80台にきた。

買い。70台まで落ちる。ここがトレンドの分かれ目

保有時間長い。むずい。なんとか耐えて148.08あたりで決済。ここで一旦下げるだろうと。もくろみ通り。

ここからは何回か買い→売り。どうにも148.05あたりで伸びない。
チャート通り。
なんかやられまくると裏をかいて「とっぱするだろ!」とか勝手に自己都合よく考えてしまう。これをなんとか抑制しないと。

また、過去こういったチャートの時上がるとか その時1分15秒、または値動きだけ見て森を見ずに考動を起こしてしまう。これが負けの原因でもある。
それをやらないだけでも絶対勝率上がる。

なんとかメンタル面を もう少し少しだけでも客観的に見る癖を常に付ける!
そしてすぐに入らない。 やはりエントリーが早いから保持も難しい。

ドル円1時間足

週末 反省

ドル円を下落さらには暴落目線で見ていた

1月18日木曜から1月23日火曜日昼過ぎまで。

それ以前だってこんな感じで

高値付けて戻ってきて売りの教え目と思ってしまう。
ただそれまでの動きに比べたら小さいからなー。
ただ上昇からは1,2,3波って見えるじゃないですか。

高値越えたー!って思い買い目線で買い入ると

下落。上記画像最後あたり押し目かと思ったら

直近安値割った。

これもう上げのパターン失敗で下げるんじゃね!?っって思ってしまった。
最後の方でこれこっからさらに下落、チャートの形もいいから三尊の高値安値の・・・って今思ったらほぼ目標達成していたじゃないか。

このあとは

指標有り一瞬147.90台へ。このときに売りポジション持っていて

城下したからこれやばいじゃん!って思いロスカット。これで-100万近く。

そしたらそこから急落。当初の決済ポイント余裕で下抜けしてるじゃんか!
一応、入りが遅くなったが147.60あたりから売り。

順調に下げ147.10あたり。
あと2,3pipsで決済しようとしてたらそこで急反発。なんだよーーーーー!

なんかこういうのって上手い具合にホントの手前で反発するあるあるっす。

そして長い下髭の足で終わる。「ここも突破するだろう。:」:
ただ短い足はわりと上げる方の足の方が強く見えた。

これ上げ方向じゃね。
でも騙しか。とも思ってしまいやはりドテンができず。その時のチャートの値動きに付いていくべきなのに。ってか根拠も崩れたのだから ただこれは今後も自分の性格上、思ったことを実際に行動することができないだろう。

何度も何度もやっているわけで。

もちろんポジションを持たず今日初めてここのチャートを見ていたら買えるだろう。
全てはメンタル。売りも買いもどっち目線ももち、その時その時で動く方向に付いていく!これが基本だけどそこから脱線している。

そのあとは直近のもみ合い抜け、下げ否定 ブレイク買いも長い下髭付けた。

もう上げだろうと思っていたからそのまま持つ。

しかし、耐えられずロスカット。

もうちぐはぐすぎる。

安値も安値のトレンドライン引いてそこをタッチの下髭。
買い継続だったわけで。

その時はもう上がるの一転しか頭になかった。

ほんとあほすぎる

続く

1/26(金) -2,596,420円 CFD原油 +約140万円

ほんとにダメだ。コレは直すことができない病気だ。

ギャンブル依存症だ。もう大丈夫と思っていたらよけいに悪化している感。

このマイナスのうちの130万は自暴自棄で高値更新後少し下がったところでいきなり最終的に300万通過買い、下がってくっそーってなって損切り後、ドテン売りしたら上がって。・・。

典型的なダメトレード。草加と思うと高値更新 「前回同様ここでさげるだろ!」で売ると上がる。

もう感情優先典型的なダメトレード。

少ないロット 平常時はチャートの動きに沿って臨機応変に対応できるものの。
なにやってんだか。

プラテンへの道が遠のく。

CFD原油でプラス140万だけどこれもほめられたものではない。

0時以降、高値から最終150pips近くまで落ちていく段階でナンピン購入。
恐怖で建値指値 眠気も相まってベッドでみていた。

ってか普通、まだ上昇トレンド、原油過去チャートでは上昇トレンド中でも一気に落ちるときは落ちて押し目作るやん!!

そのままするする上がり直近高値更新してるし。上げのスピードの方がえげつないし。

もうほんと感情が先行するとダメダメですわ。
上手い人は往復でとれてるとこだな。

ほんとへたくそすぎる。週末は反省。

1/25(木) -1,111,910円 あほ

あほすぎる

指標前に売りポジション持っていて発表後、すぐ損切。

そのあと売りで入りなおしたけど(持ってれば・・・たられば1)
最安値のところで決済できず。ここでほぼ±0に戻れたのに。

どうしても暴落を想像してしまい「利益を伸ばす!」という頭でいてしまう。

上やってから下って下降の合図じゃん!って。
自分に都合いい方に考えてしまう。

改めて言語化。

基本的に秒スキャルピング

チャートの動きに合わせて買いと売りを判断、決済・損切する。
移動平均と離れたところでは決済のみ行う。逆張り期待してもせいぜい2,3pipsにとどめる。

1/24(水) +231,510 (+402590 -171080)

今日は1件仕事リスケになり、午前からトレード。

9時20分頃からスタート 8時30あたりはすごいいいポイント合った。早起きが苦手で。

夜中からずっと安値更新でこれいってこいで昨日の安値目指すか と思ったところ。

日中はゆるやかに上下運動。売りはタイミング次第で一気に伸びるが何度も上へやらされるとしんどい。が、過去の失敗からどちらかというと売りから多めでIN

こつこつどかんは今日の日の時に起こりやすい。なんか買いになれてしまっているからか買いもちでなかなかきれずナンピン繰り返すから起こる。

熱くなるとほんと危ない。 1分足、15秒足では買いに勢いがあり、高値更新実際直近高値更新してさらに上へいくかと期待してしまうところに大きな下げ。そして押し目と思って15秒足でさえMAの下で推移しているのに反発期待の買いで入り、下がる→ナンピン また下がる 直近安値でまたナンピン 下抜け ナンピン・・・この無限ループで気づけばもう七桁台の損失を被る。

ほんとやってはならないことだ。

とにかく、反発期待は2,3pipsでやめて少ないロットで入る!

1/23(火) +207,260 (+379740 -172480)

火曜、宇都宮から移動中および仕事から戻ってきてから。
時間がなく結果のみ。

チャートは ipad 用にキャプチャして保存。

今現在は明日木曜の宿泊先にて投降中。

日中、日銀政策金利発表。

据え置き
●日銀は今回政策据え置きへ、展望リポートでは2024年度コアCPI見通しが下方修正される模様。
●注目は植田総裁発言、直近で今春の賃金改定と賃金のサービス価格への反映を注目点と指摘。
●植田発言が従来通りなら小幅で一時的な円安か、弊社は4月にマイナス金利解除の見方を維持。

15時30過ぎから急騰

20時のあたりからの急騰でまた上昇トレンドへ。148.60付けたから150を目指すのかと思ってしまう。あぶない。

1/22 月 +203,840円 (+318,790 -114,950)

午前仕事出る前にちょこっと。+13
と、夕方以降に。最後は夜中1時

ほぼスマホにて。
目線の切り替えがうまく出来た。

午後 川口 → 江戸川区 からの夜 宇都宮泊まり

なかなかハードワーク

タイムパフォーマンスというよりは自分的には時間密度の方がしっくりくる。

かなり密度が高い。つらい。機会損失が大きい。 本業の方は早く後任を探してほしいというのが本音です。

リブート

前回、投稿してからはや9年も経つとは。
その間、色々ありこれはゆくゆく書き残すかも。

9年ぶりに復活したのは紹介にも書いたようにリアルタイムにトレードの損はトレードで取り返しさらにその上へ。

スキャルピングで実際に結果を残したナナキさんという方のYOUTUBE配信などを見て思った次第で。

いざ、ブログ再開しようとアドレス開いたら ページが表示できません!って!!
え??わけわからん。ドメイン使用料はずっと払ってるし。DNSレコードが相違?
Xserver問い合わせ 日曜なのにすぐ返答きて何とか復活。Wordpressも4.7から最新までアップと並行してPHPのVersionも8に。
ここでもデータベース接続エラー出たが管理画面からMySQLユーザーのパスワード再設定したら動いた。パスワードの暗号化方式がどうのこうので更新が必要だったみたい。

それからやっと値動きの本質がわかったというかもあり、それを実証してく。
今度こそ自律をもってぶれずにいく!

タイトルは 似た名前からとり ナッキーよりナキの方がゴロがいいなーと。

予定では3年後す。よくよく考えたら税金払った分も負けみたいなもんす。
トレードはリスクがつきものだから損失は永久不滅にしてもらえませんか・そして、
税金払った分から還付受けさせてほしいすよ。ほんと。

国は貯蓄より投資へ シフトしてきました。
物価上昇に比例して日経平均も上昇。インフレが続く昨今。この流れがどこまで続くのか。ここからデフレにはいることが想像できないすわ。

リーマンショックってなんだったんだろ。
結局 政策ありきで相場は振り回されるわけで。

話がそれた。

社会人になってから20年。常識やセオリーとされていたものは裏があったりいろんな尺度で見られるようになった。
この知識を持ってやり直せていたら・・・。

まあ痛い目をみてここ数年、ずっと地獄を歩きようやく光明が見えた。

おそらくあのままアベノミクス相場に乗ってめちゃくちゃ儲かっていたらその分の反動じゃないけど大損失していたのかも。

それを防ぐために神様が経験させてくれたのだろうと。3年後には本当に感謝できるはず!

400営業日は専業でできた場合で現実は本業の方に時間を取られるので。
機会損失がつらい。先週は日足から15分足まで上昇トレンド継続中だからボーナスステージじゃないかと。

来週からは3泊4日だったりで旅先でノートPC1台の画面ではなかなか危険なのでなるべくやらないようにする。

==================
正直申し上げるとプラテンなるまでの道のりは以下の通り
FX クリック 2024年1月19日頃-1900万 
       2023年1月末時点MAX損失額 約ー2300万

CFD IG -360万 ほぼ原油での損
 クリック 2020年 -120万 、 2021年 +3240000 
2022年 +270000 2023年 -1260000
先物 GMO 2020年 -395万 、 2021年 88万 、 2022年 50万
株 GMO -479万
BO GMO  2012年 2000万 ,2013年 -686万 、 2014年 -358万 2015年 -26万

海外BO Highlowオーストラリア 2015年から2019年7月まで
合計 +64万 (損 405000  利益 プラス109 )
24Option 損 -476万

総合計 マイナス およそ21,400,000円
払った税金 4,000,000 , 1000000 1000000 = 5600
おそらく細かくいれるとBO前の負け分もGFTやらなんやらあるだろうから
ざっくり3000万が曽根季分岐点す。 タイトルここで変更 400日後にから 600日後に 3年がかりでなんとかプラスへ。旅は長いですが気長に。

明日から600日後にプラテンになるナキ スタート!!!

2012年BOで覚醒。ナッキるの造語(コツコツドカン)を残すも忘れ去られて早10年。スキャルパー ナナキさんに触発され自分もプラテン,いやそれ以降も綴っていくつもり。