まだいける-♪

 

 

タイトルはもう解散してしまった名古屋出身のGOLLBETTYというバンドの1stアルバム最後の曲、Be continue・・・の歌詞から。

それまで何度も辞めようと思ったときにこの曲を歌うたび思いとどまりそこから4枚目のアルバムを出すまで続けてこられたという。

2010年惜しくも解散してしまいました。ラストライブは地元名古屋のライブハウスでした。あのライブが生涯一番かも。

そのライブでもこの曲を歌う前にメンバーみんなのMC、演奏が始まりvocalは感極まって泣きながら歌っていてすごい胸打たれました。

 

それなのにー、ラストライブDVDではこの曲をはじめ、いくつかの名曲がカット!!ライブの曲と曲の間によけいなメンバーのインタビューが入ったり。

なんでこんな作りになってしまったのかなーとほんと残念。

やっぱり最後のライブはノーカット2枚組でもいいからしてほしいものです。

JUDY AND MARYラストライブDVDは2枚組で全編流していて最高でした!

 

 

で、何度も失敗を繰り返してもそこからまた希望の光が射し込み歩き出せる。人生60年以上、今この時はそのうちのほんの何分の1の時間ですもんね。

 

鏑木さんの本、相場の張り方、108ページにある曲がりの病気の通りでもあります。

修行しても駄目なことで、どれだけ人より多くの曲がりの病魔に苦しんできたか だけであろう。と。

相場道、最高の境地は初心に還るといわれる。

 

初心忘れるべからず。

と行っている間にまたはまっていたりして。

 

まったく。きちんと管理しなければ。けっこうなマイナスで昨日と総裁。仕方ない。
あともう少し。

相場は悲観のあとに上がっていく。

モチベーションとはどこぞ

 

最近は寒くなったからか眠りが浅いような。朝方もトイレで1,2回起きてしまうし(;゜ロ゜)

気合い入れて起きないと。

 

そして頭に連続逆張りしたときの大損失イメージを入れる。

いつもだめだろうなーと分かりながら「頼むー、いい加減あがってくれよー」って希望でいってしまい、

その勝ったときのイメージの方が大きいからついつい入ってしまうのだろうと。

 

それと「こういうふうになったら入る」ということも頭に入れてから身支度し、トレードに向かう。

ここでマイルールの復唱。

 

あとはチャートを時折見ながら自分のパターンがきたら張るだけ。

 

それを毎日続けないといけない。

 

 

そこでモチベーション。

 

自営で始める前、派遣切りにあってIT系の道に進むための勉強を朝から晩まで1年ほど続けた時期がありました。

 

あの時、根本には「このままではいけない。手に職をつけないと。」という思いがありました。

それと資格をとるという目的もありました。

求人を見ていたら指定の学校で指定の3つの資格を半年以内にとってうちからどこかの会社に入ってくれれば学費全額出してくれるという素晴らしい

派遣会社があり、登録。

「指定期間内にとってやる!」これが一つ。

 

もう一つ。派遣先で知り合った年上の綺麗な女性とその後も連絡とる仲になり、資格を取ったりするごとに報告して褒められてそれもモチベーションに

なりました(笑)

最終的には告白してOKをもらえたときは嬉しかったなー。「とてもがんばってたから」という理由だったのも見てくれてたんだと嬉しかった。

もう10年も前の話。

 

トレーダーとしての自分は過去、稼いでいるときでもそれが理由でもてたってのは残念ながら無しっす。

お金よりもかっこよさや(スマートさとも思う)おもしろさ何だろうな(笑)

昔、不動産株でばく進したDAIBOUCHOUさんクラスまでなれば別かなー。

 

 

そして今現在。

トレードの勉強はなかなかどうして続かない。

選択肢がどんどん増えてどれこれあれこれ考えすぎてどれも中途半端になっていたんだと思います。

キャプテン翼の翼君のように試合中、相手の技を一回見ただけですぐマネできてしまうような器用さがあればいいのですがそれは無理なお願いで。

 

 

昨日に書いたようにまずは自分の得意パターンに磨きを掛ける。

 

“チャンスは準備できている人に微笑む”

そういうことーですね。なぜかあとから「あれ、ここパターンじゃん」ってこともあったり(^_^;)

 

やったことが形になってこれが「嬉しい楽しい幸せー」となってモチベーションにもなる。

トレードは基本自分との戦いで何年も続くからなるべく楽しい、ありがとうございますという気持ちを維持してできないと。

(箇条書きみたいに書いてるから文法的に変かも。)

 

あとは明確な目標。

自営だから将来の不安のためが一番大きいか。

あとは自分的にこの世ですごいのは家庭を築くことと雇用すること。人助けなど。それをするための資金作り。

徐々に具体的にしていこう。

 

 

———————————————————————————————————-

 

今日のトレード。

なかなか良かったかと。けっこうプラス。

 

ポン円はこんな感じで。

最初の円安INは↓の外為ファイネストのチャートでは2こまえは上髭陽線ですが他ですと陰線です。

きれいな上げ三法。MA6も右肩上がりでタッチしているから。

下落しているところでは絶対入らない!足の角度が急すぎて。一旦落ちつくのを待って。

安値から戻しているところ、一つ目陽線タッチは上髭長いから見送り、そのあとは5分雲先行1が上がっていってたから様子見。

勢い弱まってボリンミドルも角度が結構あるからここで円高IN.

安値とボリン2シグマあたりまでは下がるとみれば良かったか。

 

SNAGHTML8caa07

 

でも上手くいってよかったです。

明日もこの調子で。ありがとうございます。

 

最後

上げ三法の検索結果でその時の投資家心理とかも書いてあっておもしろいなーと思ったブログ。

http://kabu-psychology.com/wp/?page_id=563

 

最近の投稿の内容も興味深いです。

大発見!?

 

目から鱗なある事を見て「あれ、自分が検証しようとしていたところはそこを検証しても半々でしかない=意味ないのでは」 ハッとなりました。

 

で、そのあと「そういえばアンディさんのブログにも書いてあったな」と探すと去年の末あたりの記事、カテゴリで言えば伝説の日本人最強ボクサー のところ。

ってかカテゴリがめちゃくちゃあるww

 

 

"理論的に考える事。体で覚えると癖になる。”

 

まさに!

感覚=感じで覚えると書きますし、鏑木さんの本にありましたが1/2の選択は勝つか負けるかの2択だから単純明快。

そういった簡単なものは身に付きにくい。とも通じます。

 

 

例:26日夕方

5分雲が1時間雲を下抜けしてきた。

理論的(僕の方法)で入るところは下記。4勝2敗(4本目の円高INがレンジ外かもしれませんが) 他というのは赤丸のところ①の前、先行スパン2タッチの上髭。

MA6とも実体が触れてないから売り。しかし①のそれを勢いよく突破する陽線。5分雲、先行1もせりあがってきている。

 

ここからは様子見。赤丸のあたり、上髭の鉄板あたりまではある方法(検証中)で上がる事は想像できた。しかし、1個目ではアウト。

最近、よくみかけるこのパターン。2,3本目は成功するけど実際は3本目上髭陽線で↓入るから1勝1敗でイーブン。

ここで1回目を1万賭け、2回目を2万賭け、マーチンした場合、予想に反して突き抜けたらその上のMA200まではいくだろうからうーーーん。

この形で2回目で入って次も陽線になったらもうこっから先は買い上がらないように徹底するしかない!!

 

今回は素直に下落で次は②の位置。上髭が長いのが気になりますがここでエントリーすると、2本目が陰線でレンジ外か円高でアウト。

で、ここで止める。

感覚になってくると矢印以外の場所や②のあとの③の陰線でも円安いってしまう。

SNAGHTML38dbfd

 

 

そんで検証していたのはどうすれば③で上がるか下がるかを見分けられるかや、ポイントまでいくまでの連続陽線でどうすれば順張りで入れるかなど。

それらは自分の戦略範囲外だから、そこを検証するのではなく「自分の戦略通りに入ること!」に磨きをかけなければいけないんだ。と改めて気づきました。

 

自分の戦略

トレンドが出ているときに順張りの逆張り=押し目で入る。

ボックスの動きの時に高値と安値の位置で逆張りする。

トレンドが出てなきゃ休む。

これはまた紙に書こう。

今日のポン円シミュレーション

 

今日からはまた午前のみトレード。

午後はシミュレーションと勉強など。

 

ポン円。これ、考えてみる。

①の箇所。ここはなんとなく売りたくなってしまうが条件に一致しないから見送り。

5分雲先行スパン1が上がってるのとMA6の上げの角度が下げの角度とほぼ対称だから。

V字回復の危険性が。

 

SNAGHTML619e84b

 

↑は外為ファイネスト。

↓は同時間帯、FXTFの。

image

こっちだと先行1がまだ下向き。念のため、1目のパラメータ確認しても数値は一緒。ただ、実体がMA6ともろ重なってるからまだ勢いは続くと判断

できますね。

 

続き。次の足で実体が10pips以上の大陽線。MA75とMA200も超えた。②

ここで売りたくなってしまいますがこれだけ長い陽線でしかもMAを超えての終了だから様子見。MA624(白い破線)あたりまで伸びたらここで1回考える。

MA6とも乖離できればさらに良し。

③ここも微妙に1時間雲超えてきてる。ボリンも拡大しそう。前回高値までもまだ距離があるから見送り。

次の足で上髭陰線。この形なら売ってもいいですね。安値から高値までは40pips。

④ここは5分雲陽転後の最初の先行2タッチの位置。ここは買いやすいです。MA6との乖離も10pips程度あり。

image

 

焦らずじっくり観察して待って待って入れば2勝。辛抱もなかなか難しい。

 

同時間帯ユーロ円。こちらは前回高値更新し、次の足が陰線。こちらもポン円④の位置に該当する先行2の下ボリンミドル&MA200タッチで反発。

その次もMA6の角度が結構級だから売りで入りやすいです。ここで下抜けしたらポン円はボリンミドルよりも下がったらもう買い下がらないで

ユロ円は1時間雲下限突破したら買い下がらないで様子見。

 

image

 

とにかく「ここは上げるかも知れない」と思いながら下買うとか思っていることと行動が違うことになりそうなときは絶対手を出さない!!

(MAの角度も急だしまだ下がりそうだよなーと思いながら完売になっている円安ボタンを連打していたり(;゜ロ゜))

 

思ってる方向と行動が一致したら入る。

 

今日は+4にて終了。

これからカフェで勉強してこようっと。

エスカレーターみたい

今日は久々のオフ。

 

9時頃から見てましたがなんだかむずい。

 

SNAGHTML333ae77

 

image 10分後→ imageその5分後→image

 

 

 

ここでもだめだめー。これはもー大事故もの。

こんなんどうすりゃいいんだーと。

image

 

ここまであり。

 

ぬぬー。

image

 

日中もエスカレーターのように一方的な動きが多い。

こんな続くものか。

いくつかの上限が重ならない限りは入らない。

SNAGHTML34ad5d6

 

 

そんなわけで今日はマイナス(;゜ロ゜)

週末にマイルールちと変更してみたがまた振り出しから。

シミュレーション→10万。

 

値動きに注視して素直に入ればいいだけなんだよなー。どこで止まるかどこまで上げるかむずーーー。

今日、何してたんだろう(;´Д`)

 

昨夜は温泉施設でいろいろ考え事して帰ってきて寝て今朝は9時ごろ起き。

本社から出張サポートの連絡が。

とてもお世話になっているから遠くても断り切れなく午後一から。夜までかかっちゃいました。

ってか預かりだし。

 

 

ということで今日はまだチャートも開いてなかったりして。

 

 

たまには趣味の音楽の話でも。

いろんなジャンルを聴きますがPUNK ROCKが好きです。理由はスピード感がいいのと(ほとんど2,3分。)

ほとんどが英語ですがそれは日本語訳にするとかっこいいのもありますがどうしようもない

うじうじした固まりみたいな歌詞もあるからですね。

 

それが「そうそう!!」と、共感するから日常のフラストレーション発散にはもってこい。

 

僕のPUNK好きはハイスタ、ケムリに始まり、CAPTAIN HEDGE HOGではじけまくりました。

 

2ndアルバム、BONANZAの一曲目を視聴機で聴いたときの衝撃はすごかったなー。

 

I’m miserable 歌詞は別れた彼女への未練というかもうひどすぎで(笑)
懐かしいなーとアルバム探したけど実家におきっぱなしだ。

これの3分目から。

 

 

次にはまったのは FULL SCRATCH

こちらはポジティブな歌詞の方が多いです。

 

で、いろいろはまって最近は今更ですがELLEGARDEN、いいですねー。

↓歌詞が好きな曲↓

 

スターフィッシュ。今の季節にぴったり。日本語詞。

 

 

Supernova Youtubeサイトで和訳付き

これは株のデイトレ全盛期 その後のFXで3,400から950までいった頃に奇跡的に付き合えたキャバの子にふられたときの歌みたいな(笑)

 

 

 

 

Marry Me Youtubeサイトで和訳付き これ、曲はとってもポップだけど歌詞が切なすぎ。

 

 

 

 

とても自由なブログになってます(笑)

今日はなんだか電話多すぎ~(;´Д`)

 

うぬぬ。気持ちの切り替えが。

トレード自体はラッキーもあってわりとプラスで終えられました(^0^)

 

午後は仕事~。

サポート中もなんだか電話が多かったり。もうしょうがないやなー。

今日一番まいったのはノートPCのバッテリーの外し方を電話で教えていたことー(;´Д`)

 

 

気持ちが荒れそうなときはもう絶対チャートは閉じておく。

 

「どうにでもなれー、どうでもいい」この自暴自棄を超えた自己破壊的な感情はなんなんだろ。

そして失って「なんてことをしてしまったのだ」と気づく。

繰り返さないためにも瞑想で心を落ちつかせてチャートも閉じる。

 

失っても後悔はしない。失敗はだんだんと矯正していければしなくなるはずだし。

 

徐々にコツコツと。

週末はまた売買ルールを改定します。

 

 

しっかし風邪完治したと思ったらまだ咳と鼻水がでたりし(;゜ロ゜)

心身的に弱まりますがこれを乗り越えまた成長しまっす。

まったーりな動き

 

今日は早朝から電話で起きてしまい二度寝しました。

10時過ぎ起床。

 

まったーりな動き。

10時前も収縮したボリン内でレンジの動きから5分陰転雲の先行2&MA52タッチできれいに陰線なってます。

最後の方の陰線逆張りは1時間足チャートで見ると下に分厚いサポートもあるから大丈夫かなと。

ただこういうところでやられるので極力、賭け額は減らしています。

12時過ぎもゆるやかに水平→右肩上がりになりつつあるMA52が効いていました。

16時過ぎに先行2割れて大きく下落もそっから急騰。このへんの動きはまったく読めず。

 

ユロ円ユロドルと合わせて今日は+4で終了。

 

SNAGHTML19f2c93

 

午後はちょい出かけて夕方少し寝ました。

なんだか毎年、秋から冬になる頃、風邪ひいてるなーww

明日はお客様がどうしても午前というので午前こっちで仕事して午後は阿佐ヶ谷でパソコン納品。がんばるぞっと。

週明け~

 

今日は先週末の流れの延長のような緩やかなチャートでした。

比較的やりやすいレンジの動き。

ポン円は下は1時間雲上限、上は5分陰転した雲の先行2タッチ。

 

こういう日が多いと助かるのですが。

ひとまず復帰1日目は大きくプラスで完了。

 

 

ちょいと風邪気味なので寝まっす。

今日もありがとうございました。

 

SNAGHTML3a37d1e