カテゴリー別アーカイブ: ルール

なるほどなるほど

 

やはり書くことは大きい。パターンを振り返っています。

で、入るときに☆3など自信度も記入。☆3は鉄板ということ。

ひとまず全て1万賭けは継続。

 

 

今日の戦績 4勝4敗 = 勝率50%

 

FXの話

復習:アンディさんの鉄板パターン2はこのような感じでしょうか。

 

ポン円、昨夜23時頃ののこの位置。

1時間雲陰転の5分雲も陰転上ひげもつっついている。

ここは微妙に先行スパン2がずれてまだ何となく入れず。

今日はノートからブログ更新でチャートはMAなど無しでキャプチャ。

SNAGHTML2f4b0c86

 

 

今日の18時過ぎ。

すっごい綺麗な雲に見えます。水平も長い。

しかし先行スパン1タッチで下落。もし、先行スパン2まできて上ひげの足を付けたら売りエントリーで

鉄板パターン2完成でしょうかね。

損切りは過去の高値がちょうど1時間雲上限だからここを終値で突破してしまったら考えてました。

(出かける用事があったのでOCO注文で。返済は4時間先行スパン1まで。(微妙なとこまで下げてましたがまだ届いてないだろうなー)

SNAGHTML2f58ec98

 

きれいに下落も追っかけない追っかけない。

そういうときはお金が脳裏に浮かび、極端な話、金しか見えなくなる。

お金を追うとだめだめ。もし途中で「えいやー」って売り入って予想に反して上がったら気が気じゃ

いられなくなる。

で、途転して買ってしまったりとか変な行動を起こすのは自分の過去の経験からやってしまうのが目に見えている。

 

 

まだ2日目ですが今日の気持ちをこの先もずっと維持する!

チャンスはいつでも転がっている。

 

昨夜、温泉施設は時間が遅くなっていたから行けず。うちで浴槽につかりながら半値トレード本のパターン集見ていました。ほんと焦らなければ結果はついてくる!

 

で、18時過ぎから20時頃まで見ていなかったときにBOはいい感じでした。ローソクの角度も申し分ない。

5分区も下限タッチできれいに下落。最後の方は斜めライン突破で様子見できる。

見られなかったのは仕方ない。

 

そのあとはちょこっと、パターンの場所でエントリー。

今日はもう終了。

 

何となく最近読んだ本の

 

「楽か 楽しいか」 という事が分かった気がします。

 

楽とは、つらいことから逃げて得られるもの

一方の楽しいとは、つらいことを乗り越えてこそ得られるもの。

「楽ではなく、楽しいほうを目指さないといけない」

 

パターンまで待つのは辛い事もありますが、予想通りヒットすると楽しい。

記録していても楽しいです。発見があり、今までよりも情報が蓄積される気がします。

 

ただこれを持続させるのが難しい。

 

ホリプロの所属俳優が出てた邦画、インシテミルの中で「たばこをやめるには」の返答に「朝起きたときに、今日は吸わ

ないと決めること」とありました。

 

トレードを始める前には紙に書いたことを声を出して復唱。

来週からも初心忘れるべからずでがんばります。

絶対に守る事。

 

調子に乗ったのとむきになって意地でも売り向かい。

 

ほんと負けるときは早い。↑へ向かってるときに売り向かいすぎ。

 

サンプル。

それは突然訪れた。23時過ぎ。最初の赤縦線から次の赤縦線のところ。

ここは素直に上へいったら売ってとれる。

 

2本目の赤縦線は23時45分。ここで大きな陰線1本。

 

「こっから下か。」と安易に売りチケット買い。

次の陽線でも売り。これで±ゼロなわけだけどこっから売り売り。

で、安値にタッチしたあたりで底入れも考えるべきだった。こっから上へ。

上へいってるのにすときゃすは安いまま。怪しかった。

 

ここはロングだろー。と思っても手が動かない。

様子見をすればいいのに急いでしまって売りばっかり。

で5分雲の中に入ってわりと大き目陽線2本でて75MAタッチと雲の上限、1シグマとそろってここは自信をもって売り。

地次の足は大きな陰線。

 

この陰線でも売っていた。ここは様子見だろうと。ばかすぎた。次の大陽線。もう、「うそだろー」と絶叫。

終わり1分で一気にグーンと持ち上げられた。

ひどすぎる。

 

しかしここで売りで取り戻せた。

 

結構ストキャスはあてになる気がする。

 

 

教訓

抜けるとき=順張りするときは雲の上、下どちらかにきれいに出ているときに考える!

雲の中でごにょごにょしているときはストキャスが30以下ならどちらかというと買い目線。

70以上で推移しているときは売り目線。しかし基本的には売買しないこと。

 

 

SNAGHTML162468b57

 

しかし難しいのはこのあと。ポン円でいえば上へでてきたから今度は買い目線で見てしまう。

75MAの上できれいに推移。これはやっちまうな。

 

大きな陰線でまた雲へ。ストキャスも↓向きに。

こういう時はとりあえず買いで次に買う場所はストキャス70以上または30以下になったらか75MA近辺タッチまで待って売るかにする。

モミモミ時、ちっこい陽線が続いたら買いで検討。陽線7本目から売り目線。ただし、最後のほうは大きな陽線でないと怖い。

 

image

 

先週がまあだいぶ勝ちすぎたから少しクールダウンした感じ。明日も慎重にがんばるしかない。