今日の取引 勝ち +25万くらい

 

買ったけど。なんてこった。

全然下がらないじゃん。

日経、パットせずどころか下がってたのに。まったくわからん動き。

 

それは何日か前から売るに売れず持っていたプレス工業。

 

昨夜、飲みに行って帰宅が2時過ぎ。だから朝は寄りつき見て宅急便で9時30起きて10時起きて。と。

ほんとほったらかしが良かったという結果。

でも日経がついてきてないからまさかここまで上がるとは思わなかった。

 

image

 

これが今日の日経

image

 

まったく連動していないという。

昨日一昨日は日経に敏感に反応。昨日は日経あがったところであまり上がらず。最後下がってきたし。

 

なんなんだか。あとKYB、大同メタルなど工業系?が上がった。

 

 

 

日中は本業のほうで預かり中PCのメンテナンスなどでいっぱいいっぱいだった。

しかし今日はなんで???というのが多かった。

 

一番はエルピーダメモリー。

ここ最近のメモリの下落と言ったら驚くばかり。

DDR3 4GBx2枚 パトリオットメモリーのが2080円で買える時代とは。

一時期8,000円くらいが4,000→3,000→ここが最安だろうと一時いっぱい買ったがさらに下がるとはなあ。

そろそろDDR4の時代になるようだし。

 

で、今日の株価。

image

引けはストップ高。

 

日中のニュースでは特に材料がなかった。急落からの自律反発くらいしか。

その後14時にでた記事には

「借りた株を空売りしていた投資家が来月に決算期末を控え、株式を返済するために買い戻しを入れているよ

うだ」(国内証券トレーダー)

 

とあった。は?信用貸借じゃないのに。投資家!?機関投資家のことか。

機関はいいよなあー。機関だけだから信用踏み上げの不安も少ないから弱い銘柄はどんどん叩かれるもん。

 

引け後、Yahooニュースに

> ―米マイクロン社のCEO(最高経営責任者)がDRAM業界の再編に言及し同社株に思惑が向かう。

というのがでていた。

 

17時頃のニュースには

エルピーダメモリ(6665)は26日、大和証券キャピタル・マーケッツに対して行う可能性があるとしていた第三者割り当てによる新株発行を実施しないと発表した。 とあった。

700円台での売り出しで今現在500円くらいと大幅に下がったからとのこと。

 

思惑がくさいなあ。なんなんだろうか。

 

きっとメモリーも今が最安値なんだと思う。秋に向かって一気に高騰したからなあ。去年は。

 

 

あと今朝の日経WEB版から。

松井証券、信用取引で一日に何度も売買可能に。

と見て「ついにきたー!!」とうれしくなったが実際はどうも違う模様。

松井証券のニュースリリースからまとめると

売買対象銘柄は50銘柄程度
マッチングさせる際の市場価格には、当社が一定間隔毎に採用する東京証券取引所における時価を用います。

顧客の注文を市場価格で随時マッチング

なんとなく顧客同士で行うマーケットメークみたいな。

 

 

つかえねええええじゃん!!!!!意味ないじゃん!!

 

手数料無料。但し金利はいただきますとな。

 

よくわからないのが1万の買い付けで1銭ってあった。

1円が10銭だと思ったから100万だとその日に返済であれば金利として100円だけですむってこと?

そこは安いけど。流動性なさそうだ。任天堂を東証で買うような感じか。

 

あーあ。

早く無限信用こないかな。

 

gmo-sec-tradesummary-20110824

gmo-sec-tradesummary-20110825gmo-sec-tradesummary-20110826

 

30にも届かず・・・。プレスは終値351ってなー。

でもこれでまたプラ転。

こっからは慎重に。ちょびちょびいくか。

信用無限くればなあ。あとは肩こりから始まって今ではマウスを持つ指先まで変な感じになっている

のが悪化しないように考えるだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*