今日の取引 負け -15,000円

 

全体的にチャンスはいっぱいあったのに。チャンスをいかしきれなかった。

 

 

まずなんといっても昨日は決算発表が相次いで下方修正もめだった。

 

任天堂

NPC 1億の赤字が5億に下方修正。

他、フォスタ電気

 

3銘柄とも大幅GDで寄り付き。

そっから上へいくものの再び下落。

 

5MA接近で1,315で空売り。教科書的な下落。

売った直後は買い板がいい感じに厚く上へいくかもしれない恐怖があった。

image

 

次、NPC。こっちもから売っとくべきだった。

一本目は陽線。2本目下落そっからもじもじで5MAとVWAPぶつかりここを境に下落。

それも大幅な。

そんでストップ安手前で500株だけ買い。

いやあもったいない。これ、出来高も相当作ってセリングクライマックスだわ。

image

 

そっからたった20円上がっただけで売ってしまった。へたっぴすぎもったいなさすぎ。

しかしこんなにあげるなんて。

5MAたっちどころでまた空売りも担がれ。

後場寄りから25MAとかごちゃごちゃしているところで下落してきたから安心して見てたら。

ちょいと大きな陽線でてMAの上へ。14時に動き出した。

早めに損切りしてほんとよかった。危なすぎ。危機一髪。買い戻して5分もしないで上がっていったから。

ぎゃくにドテンも考えたけどこっから買いああgるのはしんどいなあといけなかった。

 

全然予想外なことばっかだった。日足が2日連続陰線で最近の安値更新したから反発も大きかったのか。

難しすぎ。

 

これも寄り付き後、いったんは上昇。そしてストップ安手前まで売り込まれ。

前場はとくに動きもなかったけど後場から動意付いた。

3本目で25MAを突破。そっからきれいに右肩上がり。

 

image

 

任天堂も日足確認するとずっと下げ続けていた。だからこれ以上は売れないのかも。

しかしいずれも我慢に我慢して買うところピンポイントなのになんでこんな早売りなんだろうか。

リスクとリターンでいえばストップ安張り付きでも一回は逃げられるはずだから割には合うが。

 

しかもこの地合でやたら強いんだもんなあ。日経とは関係ないだろうけど雰囲気的に下げてくれると思ったのに。

やられた。

 

NPCは空売りも吸収して踏み上げ的な上げなのか。ほんとストップ安突っ込み後はこれといって大きく売られなかった。

 

あと14時過ぎ、大崎電気は781で最初2,000株指してたものの途中で取り消してしまった。770までくるかなと。

すっげーあほすぎ。日足見れば25MA割ったから反発してもおかしくないのに。もったいなー。

image

 

あとVT。これはしかたないか。板薄いし。

年初来高値も更新。どちらも貸借銘柄。

 

image

 

なんとか15,000円の損ですんでよかったということにしておこう。

終わり間際やけくそ気味に持ち越したい銘柄を探していた。(NY、さすがに6日連続下落はないだろうなあと安易な発想。

よくよく昨日のNYみると引けにかけて下落しているからよくない終わり方だ。)

 

ラウンドワンはなんで買ってしまったんだろうかww

株数すくないからまだいいけど。

 

 

gmo-sec-tradesummary-20110729

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*