復習方法の例

 

image

青矢印 買いの所(色はローソク足の色に合わせてOK)
赤矢印 売りの所

矢印が長いのは自信を持って入れるところ

通常は1時間から5分までも見ますがこれだけで見た場合のエントリーポイントの根拠と入るときに益30 LC20 のように書く。
入るときは確実に損小利大になっていること!(LCはだいたい20円から35円)

①MACDダイバー & ダブルボトム狙い。
725買い 益770 LC705 途中、もたつき755か750で決済。

②MACDダイバー & 逆三尊狙い。
760売り 益695 LC785 成功。14時30過ぎに30円あがえるがここにはダブルボトムぽいサポートしていたところがあったから
ここがネックラインになるだろうと考えられるのとMA20の角度も下がり気味だからそのままホールド。

③ ②で売れなかった場合。見逃した場合に。

④MACDダイバー & 逆三尊のターゲット達成。
690買い 益725 LC675 ロスカット。
MA20の角度がまだ悪かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*