2015年7月7日~8日 ギリシャ問題&中国バブル崩壊で

ギリシャ問題&中国バブル崩壊で日経が今年最大の下げ幅を記録。
確かに1年に2,3回はこういう日がくると思う。

上げの時は400円とかあったし。動くときは一日同方向に動くもの。レンジというかでゆっくりしてほしいと思っていてもダメーと。

その7月8日のチャート 5分足チャート。

おっそろしいいい。自分は奇跡的にプラス2万くらいで終了。これも23時58分あたり、565で全部売れたから。一時期やばかったしここで売れていなかったら引けで
最悪な事態なってたな(;´Д`)

夕場スタート直後、急落からの200円くらい戻しでここで「上げに転換したんじゃね」って思ってしまった。

次の上昇も200円くらいの幅で。さらに上抜けて760目指すと思ってしまった。

この下げの始まりは後場引け間際の13,800からの下落だったんだと思うからここの800とその上のもみあい880を越えてこないと上げ転換してくれないのかも。

その前に660がある。

2013年5月23日の先物5分足チャートどっかにないかなあ。あの時はどういう動きしてたんだろう。

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*