今日の取引 勝ち 約+90,000円

 

バブルにはのっていかなければ。自分を信じて。

週末から太陽光なんちゃらのニュースで今日は太陽光関連銘柄が軒並み大幅高。

フェローテックの決算もよかったようで。さすがに持ち越しするリスクはとれなかった。

 

NYは下げたが日経はそこまで売り込まれていなかったがラウンドワンは自分の希望のとこまで下がってくれてよかった。

 

それ以前はウエスト、フェロー一回ずつやったけど損切り。これはもったいない。

まさか朝一で終わるわけがないと。これだけニュースでやってるんだから。もったいない。

2,3日は持続すしてるもんなあ。

 

で、調子に乗って高岳いったけどよくぶって後場になって損切り。これが痛かった。クルーズも前場引け間際にふいたから押し目と思って買い。信用貸借だしと。これももったいなすぎる。だめだめ。

安心しすぎで集中力もきれたのかサニックスも高いところで買ってしまってるし。

ここも230あたりまで待って買うべきだった。

ってかそのまえに前場に225あたりがあったのに。なんでここで躊躇してしまったのか。

 

復習チャート

 

高岳

 

image

一つ目の矢印時、256で買った。このときは「これだけ下がったんだ。261くらいまでは戻すだろう」と安易に指値。

239売り238買いまであがるもそのあとまた売り込まれる。

ナイーブなので仕切り直しするところ。

後場、売り板がばか厚くなったから売り。しかしそのあとは少し上がっている。これも空売り誘う手口か!?むずい。

 

それで思ったのだが材料も材料だし弱いし金曜は下げが足りないと思ったしでも指値した。

おそらくここで買う心理は「これだけ下がったんだから」と逆張りの気持ち。

しかし同じように思う人ばっかりだと安いところでしか指値しないからそのあとの上値を買い上げてくれない。

 

逆にチャートが右肩上がりであれば押し目拾ってさらに上値目指してくれそう。

今日の日本冶金、タクマがいい例。

 

これは日足が右肩上がりできれい。寄りつき弱かったが100MAが右肩上がりでこれタッチで安心して買えた。

SNAGHTML10e2013

 

 

下がってきた矢印のところめっちゃ買いどころじゃん。と。これはおいしい。

このときサニックスとフェローホールド中で身動きできず。

タクマも日足は右肩上がりできれいなチャート。こういう銘柄は強い!!強い銘柄の押し目買いを基本にしたい。

image

 

ワールドインテは241指値で買えたぶんを248で売りにだしたつもりが新規で2,000株追加で買っていた。

まいった。過去の日足では直近2回、上ひげ陽線の次の日はguしてるからどうにかこうにか神頼みです。

 

gmo-sec-tradesummary-20110523

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*