考える 基本的な考え

 

また来週からがんばろう。

色々、自分と向き合ったりネットで立ち直り方法など拾ってなんとか正気を保ってます。

それとトレードも最初こそ八つ当たり的に暴走しそうでしたが今は逆に経験が役立ってきているような。

金曜、逆張りするときにブレーキが掛けられました。

「またちょっとのスケベ心からルールを無視して大きくやられたいのか!!!」って。

 

 

歴史を繰り返さないように今回の事を教訓として忘れずにしっかりと自分の道を歩いて行きます!!

 

 

ちなみにキャバで一番怖いのは天然色恋嬢ですww プロなんかより全然怖い。

僕は駄目なタイプが"プロ”で、いいのは体験入店や入ってすぐの子とか。

プロは喋った感じでわかるから大丈夫です。

天然色恋嬢の説明など→ http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n223336

もっとも恐ろしく最強!夜の適正ありすぎ。

みなさまもお気を付けくださいww

 

 

 

ここから先はトレードの話しに戻していきます。

 

 

そういえばプラネックスバイナリーってのが先月辺りに新規に出てました。

PLANEXは上場しているネットワーク関連の機器販売している会社のイメージしかありませんでした。

 

6月は還元率100越えで先週口座開設し、覗いてみたらクリックのバイナリーより条件悪い!

 

上画像がプラネックス。下の画像がクリック。

満期時間が1時間違うので単純に比較できないけど、まずなんといっても途中売却時の値段が安すぎる!!!

購入と売約価格との差がありすぎ!!!

これ、もし6月に大勝ちしたとしてもこんなの見せられたら早々に退散して違うところに移るわな!!!

これでもやる人がいるとは考えづらいです。

 

しかもここ、口座開設する際の知識確認テスト、合計3回最後まで答えた後、「ログインし直せ!」「一日一回まで」

などふざけたことにもう一度やり直し!!

1回で20分以上掛かるのでほんとストレスなりました。

意味ないわーーーーーー!!!!!

 

プラネックスはやめた方がいいです。またたまにログインしてレートチェックします。

bohikaku

 

 

 

 

 

逆張り=メンタルがしっかりしていれば問題ないです。

こつこつどかんでやられるので自分には向かない。

ボリンタッチ、直近高値などのレジスタンスライン、チャネルライン上限、各MAタッチなど

これらが合わさってヒゲも長すぎなければエントリー。

 

順張り=ブレークアウトやトレンドライン抜け狙い。

クロス円全体が同じ方向で直近高値抜けやレンジ抜けで。

しかしタイミングむずい。

だめでブレイク後に反対方向で逆張りしてやられたりしやすい。

 

 

最終的にアンディ師匠がさんざん言っているトレンド中の押し目狙いが良い。

2年前のセミナーでの通り、トレンド出てるときのMAタッチですね。

 

 

トレンド中の押し目狙い = N字

 

N字の判断はダウ理論など。

 

そんでこういうところでエントリーしていく。

左側は5分足、右上は15分足。ユーロドル。金曜日。

MAの向きに逆らわない。

ダウ理論を常に頭に入れる。

レンジの所はなるべくスルーする。

 

FXに関してはアンディ師匠の方法を参考に→ http://www.panrolling.com/seminar/andy.html

 

image

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*