パターンがくるまで待つ。

 

ここ最近は何となく待てるようになってきたような。

 

ユーロドル。

午前はレンジで10pips程度の範囲で動いてたから手出しせず。

午後は仕事。なんだかやりやすい下げなような。

 

夜。金曜の安値付近まで落ちてそこからきれいに上昇。金曜の動きと似ている。

買いやすいところがあったにも関わらずビビって買えず。

 

 

そのあとは保ち合い。1時間雲の中で推移。

下は1分足。安値は切り下げて高値は1時間雲上限で押さえられている感じ。

3回目のタッチ、ブレイクアウト!?と思いきやここから下落して直近安値抜け。

これはいつもの上やってから下か。

 

と、そのあとの押し目で売り。

 

こういうのだときれいでいいですね!

 

薄くなた雲をローソク足が上下うねうねしてからのどっちかへ。

 

image

 

 

そのあと

 

 

image

安いところからダブルボトム的に上昇。

MA20の向きも反転。ボラが20pips程度だとその中で10pipsくらいをとっていくイメージ。

 

 

そういえば21時30の指標。

これで指標良かったらどんだけ急角度の上昇チャートなんだー!って思ってたら。

案の定、悪い。

 

と、東京半値ライン、ドル円、ユーロ円、ポン円全てタッチ下落!!すごいきれい!!

きれいすぎる!!

 

下はドル円15分平均足。

 

image

 

 

逆指値注文のやり方が上手くいかず見てるだけーでしたけど。

 

 

ゆっくりいきましょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*