3月スタートはまずまず

 

1日金曜日を飛ばしてました。

自分の場合、月末月初めで金曜か月曜と重なると大きくやられることが多いのですが金曜は集中してトライ。

午前で掛ける前にちょこっと。

夜帰宅してからちょこっと。

少しプラスで終えられて良かったです。

 

 

本日。最近はW雲の他、フィボナッチとラインを意識も見ています。

見ていると過去の止まったり反転した所で一旦買い方売り方がせめぎあうのかなーと。

他、フィボナッチエクスパンションの引き方も慣れてきました。

 

いつかのレンジ相場のようにわりと広い値幅でいってこいでした。

まあまあプラスで終えられて良かったです。

 

↓は本日のユーロ円。5分足

image

 

 

昨日、本日とものすごい触発される話しがヾ(◕ 0 ◕ღ)

イチローの名言にこんなのがあります。

キャンプでいろいろと試すことは、ムダではありません。ムダなことを考えて、ムダなことをしないと、伸びません。

とにかく、ムダなことを、考えることですよ。考えて、言葉にしようとしているうちに、パッとひらめく

最初は真似みたいなところから始まりますよね。いろんな人のフォームを真似たりして。何となく今の自分がいるという感じはありますよね

イチローbot(@ichirosbot

Neverイチロー名言まとめより。

今、試したいことがいろいろ出てきました。エジソン方式でいきますww

 

いろいろ試す中で自分に合う「これだー!」というのがきっとできるはず!

自分の性格と完全に合致するものが。

 

幸い、2月21日から意識を変えてきたことで順調です。

ほぼ感覚。

 

感覚を研ぎ澄ますのがまず大事かなーと。

 

トレードが上手くいってないときって日常生活もぼけやってしまったり。

 

例えば財布を忘れて買い物出てしまったり夜、飲み行くときスーツなのにスニーカー履いていってしまったり。

電車、反対方向のを乗ってしまったり(;゜ロ゜)

 

こういうときは感覚が鈍ってる。思考が働いていないといいますか。客観的に物事が見えていない気がします。

 

だから流れ的には下げトレンドにも関わらず、値段しか見えていなく「こんだけ下がればリバあるでしょ」と単純に考えて

出口を考えず入ってしまったり。ほんと甘すぎました。

 

 

まずは日常でできることから。

 

昼食に関して。

企業の社長さんもそうですが軽くとるという方が圧倒的に多い気がします。

理由はいっぱい食べると眠くなり思考が鈍るからとか。

確かに。お昼はほんと軽くにします。

 

朝起きて体を動かしたり適度に間間でデスクから離れて軽い運動をする。など。

 

トレード中はテレビを付けない。動いてることに集中する。←これは周りから「当たり前じゃん」と一蹴されました(^_^;

その通り。

 

「貴方の後ろには私がいるんですよ。」

これは知り合いのトレーダーさんが常勝トレーダーさんに言われた言葉です。

例えば、ポジを持った→下がった→やばい、上がってくれ→上がった→ラッキー。

これではいつかはどかーんとなってしまうわけです。

意識的にエントリー時はこの言葉を思い出すようにします。

 

 

まだまだ先は長いですが頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*