ちょっとブレークタイム

先週から本格的にバイナリー資料作りをしていまして大詰めの所まできました。

 

やはり負けたときのエントリーをきちんと見つめ直し検証することはほんと大事だと思いました。
大負けした後は負けた事実に目を向けられず、ただたんに「またやってしまった。次はやらない」って思うだけが殆どできちんと検証といえる

事まではしていませんでした。

故に同じ失敗を繰り返す。

 

エントリーポイントだけをやる。

それでもだめなときはだめ。

無理矢理その日のうちに取り返そうとは思わないことだなと。今更ながら。

で、そう思いながら勝ち出すとまた忘れてしまう。

 

水泳でもクライミングでも始める前には必ず準備体操や柔軟をこれでもかとそんなに長い時間かけるの?と思うくらいにかけます。

トレードもそう考えると

椅子の前に座る→PC電源ON→チャート開く→スタート!

 

ではなく検証したことを書いた紙を見たり、一日前のチャートを振り返り、F12キーを押しながら少し予行練習をしたほうがいいなと思いました。

明日の夜から実践!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*