選挙特番一色とFX用ソフト、楽天のマーケットスピードFX

 

選挙開票。まあそうですよね。

しかしテレ東というか池上さんの攻めの姿勢!?はすごい。

 

 

土日は何してたんだっけ!?

と、本業と親に頼まれたのと自分の年賀状作りとか。はやー。

 

再来週から年明けまではゆーーーっくりできるよう今のうちにやらねばと。

 

でもあとやることといったら机の移動と年賀残り(これはあと2時間程度)と領収書整理(1日でOK)

 

十分いける!

 

——————

 

先週はBO規制案やサイバーFXをヤフーが買収やらセブンインベスターズFXが業務停止命令くらってたり(ここは何かやばいんじゃないか)と

大きなニュースがありました。

 

楽天証券からは株のデイトレ時代に大変お世話になったマーケットスピードのFX版、マーケットスピードFXがリリースされてました。

ちとダウンロードしてインストールして操作してみましたが使いづらいです。

 

線を引いたあとに消す方法がわからなかったり(選択してDeleteキー押しても駄目だし左側の消しゴムのようなアイコンクリックしてから線をクリック

すれば消えると思ったら消えないしチャートを別の足や通貨ペアに切り替えてまた戻ってみても線が復活してるしわからん)

 

追記:ラインの消し方わかりました。消しゴムアイコンをクリック後、ラインを引いた最初のクリックの位置をクリックしないと消えません。

めんどくさすぎ(☉౪ ⊙)プギャー!!!!

 

あとチャートの反応がなんか遅かったり。

Tick、一分から一分刻みで5分足まではできるのは面白いですが使い道は?です。

 

他のFXソフトにはない機能(恐らく)

 

1.特殊チャート 3通かペアまでの比較チャート。Tickや1分足から指定可能。

 

image

 

2.通常チャート テクニカル→トレンド系 見慣れない名前があるような。

 

image

 

オシレーター系はこんな感じ。

image

 

ソフトのタイトルバー、これは意外にありそうでない気がする世界時計。

image

 

選択できる足と種類

imageimage

 

 

 

総評

後発のソフトなのに使い勝手は、うーーーん。微妙です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*