12月相場始まりー

 

週末、大掃除したかいがあり、家に帰宅してドアを開けて入るのが気持ちもとてもすがすがしいです。

リビングも広くなり、絨毯の上で気持ちよく座禅できるようになりました(^0^)

 

やはりいい思考はいい環境から生まれるなと。

 

午後、仕事にでて夜帰りながら思ったのがオセロゲーム。

これはルールが単純。単純なものほど身に付きにくい。

 

僕はオセロ好きで一時期、通信対戦はまっていたこともありますがどうにも強くならない。

なんとなくは方法分かります。最後までとにかく自玉を少なくする。(相手の色を多くする)、角をとる。

 

わかっていてもなかなか上達しない。

 

しかし世の中、オセロがめちゃくちゃ強い人もいるわけで。

それは頭の中に「こうなったらこう指す」というパターンが無数にきちんと明確に記憶しているからかなと思います。

基礎と繰り返しやっているから実践でそうなったときに迷わず指せるんだなと。

 

 

バイナリーもきちんとチャートの復習すれば明確に「こうなったこう張る」とできるかと思います。

 

ただなかんかあここまできたときに物理的に完売で買えないことまおるわけで先読みして先回り買いが忙しいです。

 

 

あとはFX。例えば急騰後の逆張り。矢印の位置。5分でおよそ30pipsも上がれば&ここ数ヶ月の高値あたりだしということでセリクラだろう!と。

売りたくなりますが勝てるだろうというところでも張らない!癖になってしまうから。

 

損切りを15pipsでも耐えられる金額=せいぜい10万通か程度。=15,000円は払ってもいいと心底思えれば先行2まで粘ってもいいのかなー。

きちんと手法があればわざわざやらなくてもいいとしたほうが長い年月で見たら良さそう。

 

 

※:但し、この大上髭陽線時、アンディさんの半値トレード本コラムにあるとある線の位置、それを自分なりに応用とほぼ一致!

これは根拠のある場所だから喜んで売っても良かったなー。

ほんときれい。綺麗なときは綺麗に動く。このあと1時間雲上限まで下落。素敵です。反転しているところも合っている!素晴らしすぎる!!

楽しい感覚とはこういうことか。

image

 

 

12月最初の日はけっこうなプラス!

だめだったときは追っかけない!

1回1回を大事に。集中とトレード感も良かったです。

今日のトレード内容は忘れずに。よくできた課程を瞑想でイメージする!

 

 

——————————————————————-

 

今日、地元の広報誌がドア受けにはさんであって読みました。

毎回、地元出身の有名な人が載っています。

 

ちなみに地元出身の著名で印税がすごいがっぽり入っているだろうという人は「作ってあげたい彼ごはん」で有名なあの人です。

 

 

今回は将棋のプロ棋士を目指している若い方でした。

 

小さいころは連勝→負けを経験→壁にぶつかりスランプ。

プロになるには実力が拮抗している30人で総当たりリーグ戦をした中で勝ちが多い上位2人にしか開かれない狭き門とのことです。

ちょっと引用↓

負けると苦しくて、何のためにここまでやってきたのだろうと自分を責めたり、悩んだりします。

けれど、出る結論はいつも一緒「どうせやるしかない!」。

いつもどおり、平常心・自然体で指し続けるしかありません。

 

そしてインタビュー最後にあるこの言葉。これは深いなーと。

目下の目標はプロ棋士になることですが、弱い棋士にはなりたくありません。

弱い棋士になるくらいなら、ここで終わったほうがいいというくらい強い心で高みを目指していきますので、皆さんの応援よろしくお願いいたします。

と。

 

 

そう!この気持ちの部分。

僕はいつからか「別にいいやー」的な気持ちもどこかありました(゜Д゜;) 悔しさ!反骨精神が薄れていた。

知的医師と誓ったでは無いかIN夏の日(笑)

 

2008年頃、FXで失敗した時もそうでした。950まで増やした後、2日で300万損失したとき、「やってもうたー。でもおれには彼女がいるからいいやー」的な。

そんな浅い気持ちでは負けて当然。そんで負の連鎖で資金は尽きるわふられるわで。

 

 

プロレスラーや格闘家は世間的に見ても勝てない相手にでも「絶対勝ちます!」って言いますがそれは大事なことだなーとも思いました。

やるからには勝ちにいく!気持ちも負けていては絶対勝てないなーっと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*