久々の取引回数約300回近く。

 

今日は出張サポートは無く家で納品用デスクPC組立ながらトレード。

午前中は友人のPCリモートやったりしていて11時頃から。

 

昼前までは一進一退しながら右下がりの展開。

15時過ぎからどはまりパターンに。

でっかい陰線でさらに↓やるのかといったところ。 ポン円が安値更新して↓いくと思ったら終わり間際にどどどっと強い動きだったようで

陽線。それも最初の陽線を越えて。PCの前でチャートの動きを見ていないとまずいです。

image

 

ここ最近、だら下がりだった影響からかここぞとばかりにこっから上昇へ。

 

 

ドル円も凄い強い。値も結構動くからレジン外は少なそう。

17時30頃、下髭陽線がでてそこからまた綺麗に上昇へ。19時からの動きが危なすぎ。

陽線連続9本とか。ここは4通貨ペア、逆張りでいってしまった。ついついがだめだめ。

不幸中の幸い、完売で結構買いを逃したからまだ助かった。(その次の回も速攻、完売なってたからこれもほんと助かった)

今日ほど完売に救われたことは無かったです。

image

 

 

しかしまあこの時点で

image

ここまでいったり(;゜ロ゜)一時は-20万までいったのに。これで今夜の食事はレトルトのミートスパゲティに(;゜ロ゜)

 

-40までいくもまた連続円安場面で円高INしまくりで死亡。

挙げ句の果て、21時30の指標でギャンブルをしてしまう始末。まだまだメンタルぶれぶれ。

 

image

 

 

22時30、資金0まで落ちて再び勝ちだし。ゾーン的な集中力でどかどか取り戻す。

 

最後、プラ転間際、4通貨ペア↓へ。ドル円だけ最後の最後でやってくれる。

image

 

ユロペア2連続円安INでなんとかプラ転で終了できました。

 

 

プラ転後、いい押し目ありましたがもう今日は入らないように耐えました。

image

 

 

 

最終的に+7で終了。

 

そもそもの始まりはそう午後、+8までいったあと、ポン円を円安のところ円高買っていたと言うこと。

この回はポン円だけ円安。他は円高だったという。

これはそのあとの激嵌まりを暗示していたんだと思います。こっから大胆に賭額増やしてしまったり。image

 

 

 

明日は週末金曜。

幸い、午前から仕事でトレードのまとまった時間とれなさそうだから基本お休みで。

 

ってか早起きしないとだったんだ(;゜ロ゜)

 

お疲れでした。今日も無事トレード終えられて感謝です。ありがとうございます。

 

 

——————

このブログ、Googleで バイナリーオプション 大負け で検索すると一番上にきますね(笑)

で、他のを見るとYenSPAでお世話になった高城さんの記事が。

 

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/fx/tokudane/20120919-OYT8T00412.htm

これによるとバイナリーオプション自主規制へ とあります。

逆に朝8時から4時までとよく続いてるなーと。

ってかバイナリーを最初に考えてシステム化したのは誰のアイデアなのか。大発明といっても言いと思います。

で、これがまかりとおるというか家にいながらあるいはスマホなどがあればどこでもギャンブル

できるというのは凄いことです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*