ナイアガラー

 

今日はいい感じに終えられました。復活の兆しが見えてきました。

 

午前。1万からスタート。10時30から1時間程度。

6勝2敗

 

SNAGHTML59ab7f6

 

 

日中は本業で夜19時頃から。

何ときれいな落ち方。

日中は1時間の雲が分厚くてここを下抜けするのはなかなか難しそうと思っていましたが、20時過ぎから視界良好的に雲が縮小。

上へ一回行って、ポンド円は前回高値更新してからのナイアガラ-。

ちょうどナイアガラのてっぺん一個前の足で円高IN.

次の足も陽線がでたからびびりましたがここも円高入ろうとしたけどここぞってときにリモート対応とか(;゜ロ゜)

完売なってて買えなかったかもだけど。

次の陰線が終わり際で落ちてきてくれて円高救われ。

そこからさらに円高攻めようとしましたが、目が行かず。仕方ない。

で、直近安値も更新し尚も勢いがあると判断し静観。

陰線8本目から円安IN。9本目も陰線で円安IN. x3

2つの回で3通貨ペア で 合計 5勝1敗。

 

image

 

最終的には+71で完了。

良かった良かった。

 

アンディさんがブログで書いていたように、98円を割って目標値を目指すのだろうか。

毎日の根拠のあるトレードの蓄積の結果ですね。

 

 

明日は金曜。午後はほぼ仕事と飲みで参加せずかなー。

 

土曜は銀座の時計屋さんに電話して探してる時計、在庫があるようなら行ってこようかな。

その前にアンディさんが教えてくれたパティックフィリップの青山にある路面店行って機械式がどういいのか触ってこよう。

でも予算とか考えるとタグホイヤーかなと。

 

 

そういえばブルータスで見たこのかっこいい建物、銀座何回も行っていてよく見ていなかった。鹿島建設施工

ニコラス・G・ハイエックセンター 2007年

 

200703nik[1]

この建物内にブレゲブティックがあるらしい。ブレゲの時計はばか高いですが見るだけでも見てみたいな。

 

 

 

最後は熊谷駅構内の本屋さんにて。

ここのFX・株関連コーナーは小さいのですが、アンディさんの半値トレード本が何と3冊もあるじゃありませんか!

ここの本棚で1つのタイトルが3冊もあるというのは初めて目撃しました(^0^)

 

写真

 

トレーダーズショップでのネット注文はこちら Amazonはこちら

 

ただ知識だけ詰め込んで分かったつもりになってしまうのが危険で実際に頭に詰め込んだことが実践できなければ(待ちきれずエントリーなど)ダメというのは当然で。

ここを正していかねば。

ゆっくり、ゆっくりと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*